So-net無料ブログ作成
検索選択

His First Hospitalization [まいにち]

家族3人,ささやかなお花見をしたその翌週.

息子が倒れました.

あ,先にお断りしておくと,オオゴトではありません.
4日ほど入院しただけです.今日のエントリはその顛末を.
ちょっと長文になっております.

4月12日の水曜日,風邪気味ながら元気に保育園から帰宅した彼.
ごはんも普通に食べて,風邪薬を飲んで,
いつもよりちょっと長めのお風呂へ入りました.

お風呂上がりの楽しみはぬるめに作ったフォローアップミルク
2歳を目前にしながら,彼はいまだにほ乳瓶が手放せません.
いつも100ccを一気のみ・・・のはずが,
この日はちょっと様子が違いました.
ミルクを飲みながら徐々におかしくなっていく目線.
フラフラと宙をさまよって,ストン,と目に光が無くなりました.
呼びかけにも答えない.カラダを揺すっても反応はない.
両手両足もちろん,全身のチカラが抜けてしまっています.
ちょっとやばいんじゃないこれ?

とるものもとりあえず,
市役所に開設されている「夜間小児救急クリニック」へかけ込みました.
この時点で体温は39度を超え,彼の小さなカラダはガタガタガクガクとふるえはじめます.まだ意識はない.市内の国立病院へ搬送することになりました.
家族3人それぞれにとって生まれて初めての救急車.
クリニックスタッフや救急隊員の皆さんの敏速で的確な対応のおかげで
自分でも不思議なくらい落ち着いていました.

国立病院の救急処置室.彼はこの時点でようやくうっすらと意識を取り戻しつつありました.熱は相変わらず39度を超えています.やはり意識を失ったということが心配とのことで,CT検査と髄液検査を受け,入院とあいなりました.

翌日,熱はあるものの意識と食欲を取り戻した彼を待っていたのは検査のあめあられ.検尿検便血液検査,鼻水にのどの粘膜に・・・といろいろな検査をした結果,ロタウィルスとアデノウィルスに感染したことが判明しました.しかし意識を失ってしまった原因は分からずじまいでした.その後の症状は微熱と下痢と食欲減退.点滴を打たれて自由がきかないストレスもあって息子は非常にイライラしています.お世辞にもおいしいとは言えない病院のごはんには全く手をつけず,かといって下痢のためお菓子を制限されてしまっているためストレスは2倍,3倍.仕事を2日休んでずっと付き添いをしていた嫁様もすっかりお疲れモード.

結局退院できたのは16日の日曜日でした.その時点でさえ,おむつからこぼれるほどの下痢が続いていて夜にはおしめを替えたりシーツを替えたり.水曜日くらいになってようやく症状は落ち着いてきましたが,入院生活がよほどのストレスだったのか,それともトラウマになったのか,深夜突然泣き出す息子をあやしてやったりして,眠れない1週間を過ごすことになりました.

土曜日現在,すっかり元気になって走り回れるほどに回復した彼ですが,この1週間すっかり甘やかされちゃって,すでに第1反抗期が始まったかのごとくワガママな坊主になってしまいました.

不謹慎な言い方かもしれないけど,これがミシガンで起こっていなくて良かったと思います.もしこんなことがミシガンで起こっていたら,どうなっちゃってたんだろう・・・想像するだけで怖いです.


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

Rumi★

大変やったね~。
意識を失うってすごく恐い!
でも回復して良かった~。いやはや大事にされて下さい。
by Rumi★ (2006-04-23 14:35) 

hanapollon

大変でしたね~~~。ご家族3人ともお疲れ様でした。

つい先日、うちの坊も高熱から痙攣を起こし、救急車を呼びました。うちのは入院とかもありませんでしたが。その頃から、睡眠のパターンが元に戻せず、苦労してます。。。

奥様のお疲れはよくなってきましたか?息子殿も辛い日々でしたねー。子供って病気すると辛いでしょうね。体も小さいし。言いたいことも言えなかったりするから。

O家の皆さまのご健康を心よりお祈りしています。
by hanapollon (2006-04-26 10:01) 

Dice

息子君もO家両親も大変だったね~。でももうよくなったようで、よかった。ほんとに、異国の地でそんなことが起こったらと考えると怖いよね。
by Dice (2006-04-26 11:37) 

デビ

出遅れましたが、お疲れ。ウチの息子様も昨年は点滴うったのを思い出しました。(その時はただの風邪でしたが)
舌を噛みそうな名前の細菌に感染したそうで、子供はやはり油断できんですな。
GWは三重に戻りませんが、またウチの息子と対決させたいところです。(同学年だし)
by デビ (2006-04-29 00:42) 

おひさしぶりですー。
津市に落ち着かれたんですね。津は私の生まれ故郷でもあります。
これからはご近所さんとしてよろしくおねがいします☆
ブログの方はお休み中ですが、また遊びに来させていただきますね!
by (2006-05-04 12:53) 

チョヴィワタ

>皆様 
せっかくコメント頂いたのに放置してしまって本当にすみません.
ご心配をおかけしたわが家の息子,実は6月にも入院しました.
この顛末はまた改めてアップしたいと思います.
by チョヴィワタ (2006-08-01 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。